伊藤 壽記

伊藤 壽記

イトウ トシノリ

<所属>

・大阪大学大学院生体機能補完医学講座教授

・大阪大学医学部付属病院・移植医療部顧問
(膵臓移植、膵臓同時移植担当)

・一般社団法人 エビデンスに基づく統合医療
研究会理事長

<略歴・経歴>

1977年 大阪大学医学部医学科卒業

1978年 大阪警察病院外科医員 

1985年 UCLA & UT Houston移植外科学 リサーチフェロー

1990年 大阪大学外科学第一講座助手

1997年 同 助教授

2005年 大阪大学大学院医学系研究科教授(生体機能補完医学講座)

2015年~ 同 特任教授(統合医療学講座)、千里金蘭大学看護部教授兼任

研究分野

膵・膵島移植、消化器外科、移植免疫、腸管免疫、統合医療

学会の専門医、指導医など

外科学会及び消化器外科学会(認定医、指導医、専門医)

肝胆膵外科学会(高度技能指導医)

統合医療学会(指導医)

学会役員など

エビデンスに基づく統合医療研究会(理事長)

統合医療学会、アロマセラピー学会(以上、副理事長)

膵・膵島移植研究会(会長)、
移植学会組織移植学会機能性食品医用学会臨床ゲノム医療学会(以上、理事)

主な著書

1)『膵臓移植-糖尿病根治を目指して』編集(2009)

2)『がんの統合医療』監訳(2010)

3)日本統合医療学会テキスト 新版「基礎と臨床」『統合医療とがん』(2012)